06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.11/23(Fri)

そして・・・チーちゃんの話

ペットショップの店頭でわんわん里親募集をして・・・


わんわんチーちゃんの里親さんが決まって・・・合格


夕方5時過ぎになってようやく責任者が戻ってきたむっ

何時間も待っててくれた里親希望の人たちに

「遅くなってすみません」の言葉もなく・・・えっ

「さぁ始めましょうかぁ~」?って?・・・呆れたシラー


当然のことだけど俺はブチ!ブチ!切れていたけどプンプン

表面上は何事もなかったように平静を装ってニコニコ

遅くまで待っててくれた里親希望の人たちに対応したり

自宅確認で里親さん宅までついて行ったり

戻ってきて後片付けをして・・・責任者と話す気にもならず家に帰った


帰ってからわんわんわんわんワンコたち(マックスとテツ)の散歩・・・

もう外は真っ暗だった星空

昼間はあんなに晴れ天気がよかったのに・・・


10月にもなると仕事の日は朝も夜も散歩のときは真っ暗で星空

唯一休日だけが晴れ太陽の下で散歩させてやれるのに・・・

わんわんにゃー犬猫のためのボアンティアって・・・?

うちのわんわんわんわんワンコたちを犠牲にしてまでしてしないといけないのか?シラー

みんな勝手なことばかり言ってるのに?プンプン

自分とこのわんわん犬を幸せにしてやれないでボランティア?なんてないよな?シラー

とかしっぽフリフリしっぽフリフリ走る人散歩しながら考えてた


そのときはまだわんわんにゃーボランティアを辞めるつもりはなかったけれど

責任者と話す気にもならなかったので・・・むっ

しばらくボランティアから離れていた


あのことがなければそのまま辞めていた?かもしれないけど・・・汗


しばらくしてからのこと・・・

わんわん里親募集で残ったわんわん子犬たちが疥癬になってることがわかったショック!

このボランティアで保護したわんわん子犬たちは

保護して獣医さんで健康診断とかしてもらうわけでもなく

保護してシャンプーしてやるくらいで・・・

まぁそんな費用が出せるわけもないのだが・・・あせる


疥癬は目に見えないくらい小さいダニで

痒くて掻いて掻いて・・・毛がボロボロ抜けてくるドクロ

感染力はかなり強くて人間にも感染する汗


わんわんマックスもうちに来る前、ブリーダーさんとこで疥癬に感染してたが

発見が早かったのもあって毛が抜けることもなく

2~3回注射してもらってよくなってたニコニコ


わんわん犬の場合、疥癬に感染したらといあえず他のわんわん犬と隔離して

2~3回の注射で2~3週間もすれば治るのである


わんわん里親募集のときの残ったわんわん子犬たちが疥癬?えっ

とゆうことは?里親さんとこに行った子犬たちも???叫び


で、責任者がそれぞれの里親さんのとこに状況を見に行った

3軒のお宅のうち2軒はちゃんと対応して病院に連れて行ってくれていた合格

しかし・・・わんわんわんわん2匹を連れてった里親さんとこは

病院にも連れて行かず・・・毛が抜けてボロボロの状態で・・・しょぼん

そこの子供たちにも感染してしまっていたらしいガーン


そして責任者はわんわんわんわん2匹を取り上げてきた

その1匹がわんわんチーちゃんだった


子供たちはいたけど両親は不在だったようで・・・

そんなにボロボロになってもかわいがってくれていただろう

子供たちの目の前で何て言って取り上げてきたんだろう?シラー


わんわんわんわん2匹を連れて帰って来たとゆう連絡があったので

急いでそこに向かった車


見た途端・・・言葉が出ないくらい毛が抜けてボロボロになってしまっていたガーン

毛が抜けて見えてる地肌が赤く爛れて

痒くて痒くてボリボリ掻いてるしょぼん


一緒に来てくれたボランティアの人たちとみんなで

無言のまま・・・シャンプーしてやった・・・


他のわんわんしっぽフリフリ犬たちに感染したら大変なことになるのでとゆうのもあって

それからしばらくわんわんにゃーボランティアから離れていた


そして疥癬が治ったわんわんチーちゃんをうちで飼うことにした・・・えっ

などとゆう単純な話ではなく・・・あせる


まだまだ話は続く・・・

スポンサーサイト
18:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://maxtestuchihiro.blog34.fc2.com/tb.php/84-b8de5a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。