05月≪ 2009年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/28(Sun)

そして・・・

くそ暑い中・・・30分くらい待ってただろうか?



ようやくやっと警官がやってきた・・・

やっぱり?いかにも?頼りなさそうな・・・

派出所勤務って・・・こんなのばっかりかぁ~?

・・・と見た目だけではあるが・・・



で、事故の調書を書き始める

とりあえず相手の方から・・・

って・・・うちの車の車検証が見つからない・・・

何故か?警官より先に来てた車屋さんと一緒に

これか?あれか?と言いながら探していた

・・・やっと見つかった・・・ころには相手の方のは終わっていて

こちらの番になっていた



名前などは免許証を渡していたのですでに書かれてあった

職業は?「職人です」・・・「しょくにん」・・・って?ひらがなで書くかよ!?

職場は?「○○建具です」・・・「○○たてぐ」・・・ってこれもひらがな?

やっぱり・・・見た目通りだったのねん?

しかし・・・高校くらいは出てるだろうが・・・?



そんなこんなで警察も帰って・・・今度は車をどうするか?

うちの場合、よく知ってる車屋さんはもう辞めちゃってるので

車検やってるとこでもよかったのだが・・・

相手方の車屋さんに一緒に修理してもらうことにした

職場からも近かったので・・・

あ?相手も割と近所の人だったので・・・



で、レッカーを呼んでもらって

うちの車をレッカーに積み込んで・・・ハンドル切れないのに・・・

さすがは車屋さんである

ガリガリ~ゴリゴリ~言わせながらでもなんとか積み込んだ



あとは保険屋さんに任せればいいとのことだったので

保険屋さんに電話しておいた



が・・・代車が出払っていて今、ない・・・とのことで・・・

うちの姉に相談?頼んで車を貸してもらうことにした

あ?姉のとこ・・・最近また1台車買って・・・4台あるので・・・

っても6人家族で6人とも免許持ってるんだけど・・・

今のとこ3台あれば間に合ってるとのことで・・・貸してもらうことにした






さて?何故?この「6月24日」が「魔の・・・」なのか???

それは・・・忘れもしない・・・ちょうど10年前の6月24日のことだった

その日は朝からジメッ~とした雨?曇りだったか?の日だった



朝一番の仕事・・・

前の日の続きだったのだが・・・


硝子障子の腰板用の溝を突くのに

昇降盤に2分のカッターをつけて小さな木で位置を試していた


ん~っと?丸ノコがひっくりかえってテーブルにくっついてるようなもので・・・

6ミリの幅の刃で板の入るとこの溝を作る・・・で?いいかな?


いつもはもう少し大きな木で試していたのだが

これでもいけるか?と思って小さめの木で試していたら・・・



ガッツ~~~ン!!!



指に・・・衝撃が走った・・・

やってもうたぁ~・・・ついに・・・

見ると左手の人差し指の先の・・・爪が・・・ない・・・

急いで社長に近くの外科の病院に車で連れて行ってもらった


そこで麻酔を4本くらい打たれたが・・・?あんまり効いてない???

みたいなのでまた4本くらい打たれた

先生によると酒に強い人は麻酔が効きにくいのだそうだが・・・

そんなに酒?強くないんだけど・・・?


それはともかく・・・

麻酔して手術・・・と言っても目の前で・・・はっきり見えてるとこで・・・

とりあえず・・・プチ!プチ!・・・

削れて細くなってしまった骨の部分をニッパみたいなので切ってる・・・

そしてあれやこれやして・・・縫合・・・



そのときはそれほど痛くもなかったのだが・・・

家に帰ってからが大変だった


心臓の鼓動のようにドクドク!痛みが走る・・・

手を上に上げてるとまだましだが・・・

こんな痛みは・・・今までで初めてだった

とゆうか?・・・生まれて初めて痛み止めの薬を飲んだ



薬を飲むと数時間は何とか大丈夫だけど・・・また激しい痛みが・・・

そしてまた薬を飲む・・・


そんなこんなで結局3日間・・・仕事を休んだ


それから?3カ月くらい?毎日その病院に通っていた



幸い爪の根元が残っていたおかげで

指は1センチくらい短くなったものの・・・

爪はほかの指の半分くらいまであって

何とか作業できるくらいになった

あ?でも痛みはまだある・・・てか?取れないのだそうだ

と言っても・・・バンドエイドで巻きつけたような感じの痛みなので

そうたいしたこともなく・・・



それが 6月24日のことだったのである




なので毎年このころになると思いだして

気をつけないと・・・と思っていたのだが

まさか?こんなところで事故するとは・・・

やっぱり「魔の6月24日」だった・・・




当時、その先生の言われてたこと・・・

「ケガするときは・・・仕事の掛かり、終わり、そして怒ってるとき」

だそうで・・・



それからつい最近新聞に出てたけど

交通事故の件数が多い曜日・・・

原因はわからないけど・・・

水曜日、火曜日に多いのだと・・・


あ~~~車でワンたちの散歩・・・いつになったら行けるのやら・・・
スポンサーサイト
08:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。