09月≪ 2008年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/26(Sun)

迷い犬・・・チビ


このところドラマチェックが追い付かず・・・

ブログもなかなか更新できておりませんが・・・


ルームのスライドショーをアップしました

さて朝と夕方、どれが朝でどれが夕方でしょうか?




で~ブログ・・・絵文字も顔文字も写真もございませんが・・・



先週の土曜日のことだった


朝、いつもの休日のように平日と同じくらいの5時に起きて

車に3匹を乗せて散歩に出かけた


このところ?ここ最近?とゆうか最近ずっと?

休日の朝は海岸の公園に散歩に行ってる


この日も海岸の公園に行った


まだ日の出前、いつもと同じように河口沿いの土手の上を

3匹を連れて河上のほうに歩いて行った


少しすると海岸の方から「パン!パン!」と花火の音がした

え?こんな時間に?って?まだ7時にもなってないのに?

ありえねぇ~!?

と思ってたらまた「パン!パン!パン!パン!・・・」

立て続けに打ち上げてるし?

しかも?これ?市販されてるようなものじゃないんじゃない?

って思うくらいの大きな音で・・・

どこでやってるんだか?誰がやってるんだか?知らないけど

まったくこんな時間に迷惑な・・・


うちのワンたちは?といったら

マックスとテツはまったく平気のようで・・・

しかしチーちゃんがシッポ巻いてビビってしまって

駐車場の方(打ち上げてる海岸の方なんだけど・・・)に

帰ろうと必死で引っ張り出して・・・

帰ろうかどうしようかと思いつつも河上のほうに歩いてた


ら?後ろからものすごいスピードで土手の上を走ってくる・・・犬!?


前にブログで書いたか?

少し前にいなくなったゴールデンと一緒に散歩してる子だった

テツに似てて・・・テツよりちょっと大きくて少したれ耳の・・・


追いかけてきたのかな?と思ってたら

少し近くまで来たらそのままのスピードで土手をかけ下り

道を渡って工場の中に突っ走って行った


え~!?と思ってるうちの出来事だったが

間違いなくあの子だ


チーちゃんが必死で駐車場のほうに引っ張るので

仕方なくとりあえず駐車場に戻ることにした


これじゃ散歩はもう無理かな?と思ってワンたちを車に乗せた


それから海岸の方を見に行ったのだが???

花火をしてた様子もなく?てか?誰もいないし~?

一体?誰が?どこでやってたのやら?

とウロウロしてたらさっきの犬の飼い主のおじさんがいて

犬を探してるようだったので

向こうの工場に走ってたことを教えてあげた


で、工場の前まで車で先に行って

ワンたちを乗せた車を停めておじさんが来るのを待ってた


土手の上をおじさんが犬の名前を呼びながら走ってくる


「チビ~!チビ~!」


あ!?チビって名前だったんだ・・・

とそのとき初めて知った


それはともかく・・・


おじさんが工場の門まで来たので

工場の守衛さん?なのか?どうかは知らないけど

いつもトラックの誘導とか出入り口を掃除したりしてる

ちなみにこの守衛さん夜勤なのか?

いつも早朝散歩してるときに見かけるのだ


と・・・この守衛さんに断って工場の中に入れてもらった

守衛さんもチビが工場に入ってくのを見てたので了解してくれた


この工場はコンクリートの配管?だと思うけど

それを作ってるみたいで

そんなのがあちこち山積みになってる


以前、数匹の野良犬がいたとこだ


で、飼い主のおじさんと少し工場の中を探してみたが見つからない


そうこうしてると守衛さんがあっちの道の方に出て行ったみたいだ

って教えてくれたので工場を出て

その道の方に行ってみた・・・が・・・見つからなかった


飼い主のおじさんと工場の方に戻りながら少し話した


いつも一緒に連れてたゴールデンの子は12歳で

ちょうど2か月前に亡くなった・・・って


チビは野良犬か?捨て犬か?迷い犬か?わからないけど

ゴールデンの子と散歩してる時についてきたのだそうで

かわいそうだから飼うことにしてもう2年半になる・・・って


それまで散歩ではよく見かけるけど

一度も話したことはなかった

まぁうちのワンたち連れてたら

なかなか人と話すことはできないので・・・


おじさんは

多分、土手のほうに戻ってくるだろうから

もう帰ってもらっていいよ、ありがとう


って言われたのでちょっと心配だったけど帰ることにした




そして夕方

気になってまた海岸の公園まで散歩に行った

が・・・おじさんの姿もなく・・・

てか?夕方?見かけたことないし~

てか?夕方、滅多にこの公園には来てないし~




そして翌日の日曜日の朝

また海岸の公園まで散歩に行った


でいつものように河口の土手を河上の方に歩いてた

ら?土手の下の道を走ってた車が止まった

おじさんの車だった


車の窓が開いて中からおじさんが

「昨日はありがとう!1時間くらいしたら車のとこに戻ってきたよ」

って後ろの席にチビとおばさんが乗ってた


無事見つかってほんとよかった




その日の夕方のこと


久しぶりに上流の河川敷へ散歩に行ってみた

河川敷を少し歩いたとこで

「ポン!ポン!」って大きな音が聞こえる

花火?などではなくて・・・

どうも?鳥避けの音みたいだけど?

案の定・・・チーちゃんがビビってしまって

尻尾を巻いて駐車場の方に引っ張り出した


この時期だけなのか?鮎の産卵のための保護策なのか?

鳥避けの音・・・ほんとチーちゃんには迷惑な音である


そうは言ってもそんなすぐに帰るわけにもいかず

しばらく何とか散歩して帰ってきた


結局、土曜の朝と日曜の夕方は・・・

パン!パン!の花火の音と

ポン!ポン!の鳥避けの音で

ゆっくり散歩することができなかった・・・





スポンサーサイト
20:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。